教室活動報告

○ここはおもに初心者教室の内容報告、記録用のページです。受講者による感想などもお待ちしております。
ページ一番下の注意事項をよく確認の上、投稿してください

第10回初心者教室   千葉創一

Tue, 06.13.2017, 22:18

6月10日、10回目の初心者教室を行いました。参加者は21名でした。

射法八節の練習をした後、補助員による坐射を見学してもらいました。今回から坐射の指導に入るので見て頂いたのですが、実際に坐射を練習してみて如何でしたでしょうか。新たに覚える動作が増えて大変かと思います。その上、跪坐の姿勢は辛いですよね。これから繰り返し練習して少しずつ慣れていきましょうね。
並行して行った的前稽古では、立射で一手2回引いて頂きました。

全20回の初心者教室も折り返しに入ります。引き続き頑張っていきましょう。

第9回初心者教室      大滝(な)

Sat, 06.03.2017, 22:53

6月3日 9回目の初心者教室を行いました。参加者は18名でした。

射法八節を徒手・ゴム弓・素引きで練習しました。
的前稽古では、入場から射位まで五人で進み一手(2本)二回ずつ指導を受けて引きました。
控えでは、入場から退場までの動作の復習をした後、矢番えの動作の練習をしました。
動作を少しずつ覚えてきて、自分の分らない点が何なのかを見つけて質問も出るようになってきました。
頭の中で動作を繰り返すだけでも、次に何をするか確認ができるので、時間のある時に是非やってみて下さい。

第8回 初心者教室 吉田沢美

Sat, 05.27.2017, 22:15

5月27日 8回目の初心者教室を行いました。参加者は15名でした。

射法八節の練習(徒手、ゴム弓、素引き)を繰り返し行いました。
的前稽古では、動作の稽古も含め、5人立ちで一手を持ち立射で入場から退場までの一連の動作を行い、一人4射引くことができました。弓を引く前にはたくさんの動作があり、覚えていかなければなりません。一つ一つの動作を意識し、体で覚えるようにしていきましょう。今後は坐射での稽古も始まります。覚える事が増えていきますが、復習もしっかりして、これからも頑張っていきましょう。

第7回初心者教室         武田さおり

Sat, 05.20.2017, 21:32

5月20日 7回目の初心者教室を行いました。参加者は17人でした。

射法八節の練習を徒手、ゴム弓、素引きで反復練習。
2グループに別れて、的前練習(2本)と立射の動作の稽古。
的前稽古の間、一部の方には引いた矢を取りに行く「矢取り」をしてもらい、最後に全員で的の付け方を体験。
動作の練習は入場から本座、射位に入って一手(2本)の矢を番える流れから退場までを弓と矢を持って習いました。

本日は射法八節練習の中で、「足踏み」と「胴造り」、「弓構え」に焦点を当て、再度足踏みの角度や幅、足の開き方及び「胴造り」の確認とそうして作ったものを八節の最後まで変えずに保つこと、「弓構え」の時の肘の位置などを学び、繰り返し練習いたしました。
すこし流れを覚えてきた中で再び細かく確認しながら動作を行っていくと、また違った感覚で、何も知らなかった頃よりもっと理解できる形で言葉が入ってくると思います。特に「足踏み」「胴造り」は実際に弓を引く中でも大事な土台となるものです。先生の言われたように自宅でも練習できるものですから、思い出したらやってみてください。

暑くなってまいりましたので体調管理は万全に。
また来週お会いしましょう。暑い日は水分を忘れずにご用意ください。

第六回初心者弓道教室    太田

Sun, 05.14.2017, 05:00

5月13日 6回目の初心者教室を行いました。 参加者は15名でした。

射法八節の練習(徒手・ゴム弓・素引き)を行ったあと、2グループに分かれ
的前稽古と動作の稽古をしました。
立射の入場から退場まで大まかな流れを習ったので次回は弓と矢を持っての
練習につなげたいと思います。

毎回、弓道の習ったことが増えてきます。
動作・射技・道具の扱い・矢取りなど はじめは習ったこと聞いたことを
そのようにやってみてください。
そして『何でそうするのだろう?』と思うこともあると思います。
『何でそうする?』には理由があります。
繰り返し続けていく中でわかったり、疑問が湧いてきたりしますが
『何でそうする?』の謎解きも楽しんでもらえるようにわたしたちも
弓道をお伝えしていこうと思います。
質問したいことがあったら遠慮せず聞いてください。

第五回初心者弓道教室  遠藤(哲)

Fri, 05.12.2017, 10:45

5月6日、5回目の初心者教室を行いました。 参加者は22名でした。

徒手・ゴム弓・素引きで確認したあと、的前稽古と動作の稽古を行いました。

矢をつがえて弓を引く!まっすぐに飛ばないですよね〜
でも練習を重ねていけば真っ直ぐに矢は飛んでくれますし、的に中ります。
初めて的に中った時の音は忘れられないと思います。

矢取りもやって頂きました。安全に弓道を行っていくためのルールがありますので忘れないでくださいね。

後ろでは動作の稽古をしました。立射での入場〜本座までの動作の練習しました。
今回は大前とそれ以降の入場の仕方を行いました。
まだ、入場〜本座までの練習だけですが、今後は入場〜退場の仕方も練習していきます
最終的には坐射での入場〜退場までの一連の動作を行います

わからないこと、もう一度聞きたいがあれば指導員、補助員に声をかけて下さいね

次回も教室でお会いしましょう

第四回初心者弓道教室     大滝(な)

Mon, 05.01.2017, 21:05

4月29日、4回目の初心者教室を行いました。 参加者は23名でした。

射法八節を徒手・ゴム弓・素引きで確認したあと、2グループに分かれて的前稽古と動作の稽古を行いました。

今回初めて的前で矢をつがえて弓を引く練習をしました。 とてもシンプルな道具なのに的の方に向かって矢が飛ぶことに驚かれたのではないでしょうか!
今回は2本しか引くことができませんでしたが、いっぱい練習を重ねて弓を引く楽しさを味わえるようになってください。

控えでは、立ち方・すわり方・歩き方・歩行中の回り方を練習した後、立射で入場から的の方向を向くところまでを通して練習しました。
動作の稽古はまだ途中までしか習っていません。これから毎回お稽古していくのでお休みした方も安心して次の教室で覚えてください。

第3回初心者弓道教室   武田健太郎

Sat, 04.22.2017, 21:57

4月22日、3回目の初心者教室を行いました。参加者は25名でした。

射技(弓を引く技術)については、徒手、ゴム弓、素引きでの射法八節を繰り返し練習しました。今日新しいこととして弽の付け方を学び、実際に弽をつけてゴム弓を引いて離れを出す練習をしました。

体配(道場内での基本的な立ち居振る舞い)については、先週学んだ立ち方、坐り方、礼を挨拶のときに実践したほか、歩き方、歩行中の回り方を新たに学びました。また、道場の入退場時に一礼するのも実践しています。

射技と体配、両面で覚えることばかりですが、引き続きがんばりましょう。なるべく休まず、また来週お会い出来ればと思います。

第2回初心者弓道教室   千葉創一

Wed, 04.19.2017, 08:58

4月15日、2回目の初心者教室を行いました。参加者は25名でした。

開始時の挨拶に続き、「基本の姿勢」と「基本の動作」の一部を指導するところから始まりました。弓を引く以外にも正しい姿勢や動作も必要になりますので、しっかり身に付けていきましょう。
その後は射法八節の指導に入りました。初めてですので、一つずつ解説しながら動作を真似して頂きました。今後はより細かく注意点を交えながら指導していきます。覚えることが増えていきますので、忘れないようにメモをしておくと良いですね。

では、次回も頑張りましょう。

第1回初心者弓道教室   千葉創一

Wed, 04.12.2017, 12:21

4月8日、初心者教室の開講式が執り行われました。
連盟発足時から行なっている初心者教室も節目の20期目となり、今期も新たに29名の方を迎え入れることとなりました。今期は中学・高校生の参加者も多く、より活気のある教室になるのではないかと思います。

今回は説明や見学等で終了時間となりましたが、次回からは実際に身体を動かして弓道の基礎を学んでいきます。全20回、頑張っていきましょう。

投稿していただける方への注意事項

個人的な質問や、個人への連絡は道場において直接お願いします。
以下のことは書かれないようにお願いします。

・ 投稿者の特定が困難な書き込み。
・ ほかの人が恥ずかしく思うこと。
・ ほかの連盟の人にかかわること。
・ イベント内容の趣旨に直接関係しない先生についてのこと。
・ 自分以外の人のフルネーム(講習会の先生はこの限りでない)。
・ もちろん相応の共通認識及び本人の許可がある場合はフルネームで全く構わない。
・ きちんと確定していない時点での連盟自体の予定に関すること。
・ 一般に悪口や差別発言とみなされること。

よくわからない場合は、これまでの投稿内容を参考にしてください。

「この内容で投稿する」ボタンを押すともう内容の修正はできませんので、
投稿される前に再度のご確認をお願いします(^^

HKB TOKYO BBS programing by c61.org

© 朝霞市弓道連盟 All rights reserved.